« Fw:メイちゃん あおぞら君 2009.7.25 | トップページ | 母業 2009.7.27 »

お預かりに際して 2009.7.26

ご旅行中、当方がお預かり出来ますワンちゃんネコちゃんは、当方から直接迎えて頂きました子だけでございます。(経由譲渡の場合は責任が持てませんのでお断りになると思います)(同居の先住ワン・ネコちゃんも可)

☆病気の子はお預かり致しかねます。

☆定期的にノミダニ予防フロントライン又はレボリューションとフィラリア予防薬をきちんとされておられる子に限ります。(猫はフィラリア薬していなくても預可)

していない方は、事前にお連れ頂きましたら、お薬代実費頂きますが、当方で処置致します(フィラリアは生後6か月以上は血液検査が必要ですので病院でしてください)。

☆我が家に置いていないフードを与えておられる場合は、お持ちください。

☆ケージは当方にございますので、お持ちいただく必要はありません。

お預かりの際、お耳を点検させて頂きます。当方のネコ(ラン)のマラセチアかびは、軽症だった為、高価特効薬のお陰で完治しており、当方からご迷惑おかけする事はございません。

マラセチアはこの季節ワンちゃんに多いのですが、もともと誰もが持っているカビ菌で、体力が減退した時に蔓延るようです。伝染はしません。が、お互いが気持ちよく受け渡し出来るよう、お預かり時点とお迎え時点の確認は飼い主様の前でさせて頂きますので、ご了承ください。

大切なご家族を預かるのですから、責任を持って臨みます。それと、当方は今、投薬出来ないベビーや妊婦が居りますので、同室でなくとも、万全な体制で致します。

ご協力宜しくお願いいたします~loveletter

人気のペンギン君とかもめの水兵君ですheart04

« Fw:メイちゃん あおぞら君 2009.7.25 | トップページ | 母業 2009.7.27 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1055791/30699584

この記事へのトラックバック一覧です: お預かりに際して 2009.7.26:

« Fw:メイちゃん あおぞら君 2009.7.25 | トップページ | 母業 2009.7.27 »