« 仁義ある戦い   229.10.15 | トップページ | ぷっちん  2009.10.17 »

メメちゃんになりました 2009.10.16

  006                                                身の周りの用意をしておきたいとそちらで使っておられるものと同じもののほうが、戸惑わなくて良いかと思いますのでトイレなど、教えて下さい。      

 今、両親のそばにいるのに、一人に離して      不安だろうと心が痛みます。

 名前は「次は雌」と決めた時から決まっています。 「メメ(女女)」です。
    
日本では「メメしい」などと使いますが
  中国語では、親が愛情をこめて女の子を呼ぶ時は「メメ」、男の子は「ティティ(兄兄)」と呼びます。
 中華料理を習っていた当時、中国人とのお付き合いも多く 「可愛い呼び方だなぁ」と思っておりました。
亡くなりました猫の名は義母が「ムム(夢夢)」という名にしていましたので、「ま、み、む、め」の
順にしていました・・・・・
メールをありがとうございました
メメちゃん・・・なんて素敵な響きなんでしょう~
そうですか・・中国では、そうなんですね・・・
つばめちゃんにピッタリですよね~
本日より、メメとお呼びしますね!
この子は、中国服色も似合いそうなカラーですよね~
水彩画の先生でいらっしゃるのですか・・・すてき!
きっと、メメちゃんを画いて頂けるのでしょうね
また、見せてくださいね!
メメちゃんは、粗相をした事がありませんが、
簡単なケージ内のトイレは、同じ物を買ってきましたので、お付けしますね~
この子は、砂も口にした事が無く、ペットシーツは敷かなくても大丈夫ですよ
おからサンドもお渡ししますので、7分目まで、どっと入れてください。
ご用意いただくのは、ケージ・餌皿・水皿・コーム(粗い目と細かい目の両方あるものー写真参照001 )です。餌も当分お困りにならないようお付けします。
賢い子なので、環境が変わっても、すぐに順応するでしょうし、サンドを変えても
大丈夫。心配のない子です。
お体が心配ですが、もしもお疲れが出たり、お困りになられる時あれば、いつでも
お預かり致しますので、安心してお側に置いてやってくださいませ。
メールの1部を公開させて頂きますが、ご都合悪ければ、すぐに削除いたしますのでおっしゃってくださいませ~
この子が、Y様のお暮らしに活きますように~clover
  ------------

« 仁義ある戦い   229.10.15 | トップページ | ぷっちん  2009.10.17 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1055791/31802736

この記事へのトラックバック一覧です: メメちゃんになりました 2009.10.16:

« 仁義ある戦い   229.10.15 | トップページ | ぷっちん  2009.10.17 »