« 記録   | トップページ | がんばるぞーちゃんへ~ »

13日  体重がうまく計れない。最新デジタルは性能良すぎて・・昔ながらの針のキッチン秤を探しに・・これのほうがマシだ。母乳が出ているのか・・どうも増えていない気がする。3時間毎に計る。

常に、尿に混じって便液もでていたので、あちこち拭いて回ると、がんばるぞーの足跡をたどる事ができる。こんな所にも上がれたのか・・・

がんばるぞーは、お気に入りのタオルケットに包んだ。母が息子が生まれた時に買ってくれたタオルケット。

大事だったが、がんばるぞーにあげた。感触が良いのか・・気に入ってモミモミしながら座っていた。

Gannbaruzo

14日  がんばるぞーを市役所の冷蔵室へ。仕事で1時に間に合わず、月曜回しの火葬となる。かわいそうに

   ひとりでこんな所に。ブリーダーさんは猫専用の冷蔵庫をお持ちの方が多いが、意味が分かった。

   6月末頃、どうせ長く生きられないのなら・・と・・ミルクに少しad缶やムース混ぜていたときもあったが、「とろっとしたものなら良いが、その他は尿管詰まります」の院長のお言葉が気になり、また少し詰まった感もあったので、ミルクonlyにしていた。母のドライを食べたそうだった。兄弟たちのウエットを食べたがった。

    パウチもウエットトレイもアルミなので、入れてやれず・・・月曜までなら持つだろう・・中身を出してドライフードとともに入れてあげた。

15日  外からでも・・と市役所へ。駐車場入れた。「来たよ・・もういちど・・あなたは偉かった!といいたくて来たよ」

16日  夜中から、黒豆ひどい下痢。粘液。血液。離乳用の消化の良いものばかり与えているのに・・3時間毎に食べさす量が多かったのだろう。丁度きょうは、断尾と健康診断の予定日。整腸剤を出してくださった。

しっぽがなく、冷たく見られたがんばるぞーちゃん

しっぽがちゃんとあるのに・・・なんで切断するの・・自問自答。狼爪だけは切らないでおこう。切ったほうが良いのは分かっているけれど・・・

五体満足な兄弟猫たちを、うらやましかっただろう、がんばるぞーが守ってくれた3ワンだから切らないね。

午後、市役所へ。移送に立ち会いたかったが、間に合わず・・火葬場まで行き、壁の外から屋根を見る。

今頃だろう・・「来たよ・・こわくないよ・・」

   

      

« 記録   | トップページ | がんばるぞーちゃんへ~ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 記録   | トップページ | がんばるぞーちゃんへ~ »