« へその緒 2011.3.30 | トップページ | そらちゃんお迎え 2011.4.2 »

心の病を救ってあげて 2011.4.1

私は、いまだにパジャマに着替えた夜がない。あの日以来。

阪神大震災の日 私達は公団公社のマンション2階に住んでいた。ドーン!熟睡中ベッドから転がり落ちた。 リビングに行くと主人は本棚の前に寝ていた娘に覆いかぶさっている。

はっ!たまたま縦型ピアノの前に寝かせていた息子。ピアノが倒れれば命は無い。揺れる廊下をよたよたしながらやっと辿り着く。無事だった息子を抱き上げる。

4人車に飛び乗り、私の実家へ。母は窓柱にしがみつき無事で、箪笥の下敷きになった父を助け出していた。主人の父と連絡が取れず、無事と分かった時はほっとした。

神戸からはかなり離れている南大阪だが、それでも 食器棚は開いてガチャンガチャンコップなどが落ちて割れた。

ゴー 地震が来る前の音 不気味なあの音

そして余震の怖さ いつ来るか と 怯えていた。

東北の被災者の方がたの 心の病 を救うべく 駆けつけられている心理士の方がたに 手を合わせています。

025 すみれちゃんcherry 見ているだけで和む子です。

    

« へその緒 2011.3.30 | トップページ | そらちゃんお迎え 2011.4.2 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« へその緒 2011.3.30 | トップページ | そらちゃんお迎え 2011.4.2 »