« そしてそして もうひとり | トップページ | アッシュちゃんママ様から »

あずきパパ様から

Photo

あずきが満9ヶ月になりました。
狂犬病予防注射、フィラリア検査行きました。

Photo_2

Photo_3

1回目のヒートは無事に終わり(お尻を指先で突っついても
尻尾を動かさなくなった)ましたが、その後お乳がしばらく
張っていました。
出来れば来春に交配したいと考えていますが、はたして
良い相手を見つけられるか?
素人の私達で世話を出来るか?
疑問が残っています。
震災の時
揺れている間、2ワンとも吠えて動き回りました。
幸いワンの傍で、物が落ちたり、崩れたりはしません
でしたが、あずきはよほど怖かったのか私の膝の上を
4時間以上離れませんでした。
下におろしても膝上へ登ってきました。
その後の余震の時にも私の傍へやってきます。

あずきが覚えた事
「お父さんはお買い物へ行く」
「お父さんはお出掛けする」
「おとうさんとお母さんはお買い物へ行く」
これらの言葉を聞くとケージに自分から入ります。

「おかあさんの所へ行け」
「おとうさんの所へ行け」
言葉に従って走って行きます。
「アップ」=後ろ足だけで立つ
「お散歩行くか」
これを聞くともう大変な勢いで落ち着かなくなります。
くるくる回ったり、だっこしてもらおうとしたり、走り
回ったり・・・・
今は、私達夫婦のベッドの足下に置いてあるクレートの
中で寝ています。

「右」「左」
お散歩中に曲がり角などで、言っていました。
言葉に従っているように思えます。
「前へならえ」=だっこ状態の時に両前足をのばす
「体重測るよ」
「首輪はずすよ」
私の傍へやってきます。
吠えるのが悪い事
警戒心が強くなったように思えます。
近所のワンちゃんが吠えたり、チャイムが鳴ったり、玄関
付近で物音がしたりすると吠えてしまいますが、その後
私の顔を見て、尻尾を丸めています。
吠える度に、「うるさい」「いけない」と言っていました。
反射的に吠えてしまうのですね

あずきちゃんに ヒートが来たことは 本当にびっくりしました。

震災の時の様子 詳細にありがとうございます。よく分かりました。

パパ様の膝から4時間も離れなかったというのは、よほど恐怖を感じたのでしょう。

あずきちゃんにとって、パパ様のお膝が一番安全な場所なのですね。

左右が言葉だけで分かるようになったのはスゴイですし、「お買い物に行く」が理解できるのもスゴイなあ。なかなかすばらしい!賢いです。

父のボレロも 言葉の理解は結構できますよ。

母の黒豆は 食事に関する言葉の理解力は すばらしいですよbleah

クレートやキャリーは 犬も猫も好きですね。狭い場所が落ち着くようですね。

我家はノエルのキャリーに ボレロとノエルがくるしそうに一緒に入り込んで寝ています。

ヘビのように まあるく小さくなって・・・

不思議に必ず固まって一緒に寝ます。この2ワンはいつもキッチンが お部屋になっています。

キッチン部屋はお気に入りのようす。

川原のボール遊びも つづけてくださっているようで 頭の下がる思いです。よくがんばってくださっていますねー。本当にありがたいです。

「世界で1番 パパが好き!」と言わせたい~と俳優の津川雅彦さんがTVでおっしゃっておられましたが、あずきちゃんにとって パパ様ママ様は

宇宙で1番なのですよね。

ブリーダーとして、あずきちゃんをこの世に誕生させて よかったーと思えますのは、すばらしいオーナー様のお陰でございます。

                              


« そしてそして もうひとり | トップページ | アッシュちゃんママ様から »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そしてそして もうひとり | トップページ | アッシュちゃんママ様から »